鍼灸 芳永堂活動鍼灸師会青年部の講習に参加しました

トピックス

活動

鍼灸師会青年部の講習に参加しました

 

12月15日(日)、浜松商工会議所にて、日本鍼灸師会×静岡県鍼灸師会青年部の講習が行われました。今回ご登壇は産婦人科医の早乙女智子先生。「女性の半生と月経」と題して、かなり赤裸々に性教育までをお話くださいます。今回は多くの学生も参加しており会場は満員御礼、ぜひ一般の方々にもお聞き頂きたい内容でした。

 

 

赤裸々と思うのは日本だけでしょうか。何の巡り合わせか、ちょうど講習翌日にアメリカ人の患者さんがお越しになったので伺ってみたら当然のように色々と会話してくださいました。アメリカでは教わるだけでなく、家族でそのような会話もあるようです。知識を得るだけでも良いですが、会話(議論)することによって深め、考える。それがひいては人生を楽しく豊かにしていくのだと…日本が性教育後進国と言われている現状を素肌で感じた瞬間でした。人権や人生といった大きな話題にも繋がりますが、端的に言って日本は性について危険がいっぱい。1人1人が、まずは誰のためでもない自分のために考えていく必要があります。

早乙女先生もこの現状に警鐘を鳴らし続けておられ、今回の講習でも伝えたいことが溢れかえっていました。また、聴講する機会が得られると幸いです。