お知らせ

活動

「ひとり親家庭はり灸助成券」はじまります

当院も所属する(公社)静岡県鍼灸師会では、昭和56年より毎年、ひとり親家庭へ向けて「治療券」の配布を行っております。
昨年まで41年間、「無料券」という形で行ってきたこの事業ですが、今年からは一部助成の「助成券」となりました。時代と共に移り行く働き方や鍼灸院の在り方を再検討し、将来にわたって安定して事業を継続していくための1つの形として、変更となりました。対象の方々には恐縮ですが、ご理解頂けますと幸いです。

先日1月26日(木)には静岡県庁にて贈呈式が執り行われ、当会からは大橋(会長)・榎田(副会長)の2名が出席し、ご担当頂いております静岡県こども家庭課に今年度分の助成券1000枚をお渡ししてきました。
大寒波の到来する中ではありましたが、今年も無事に訪問することができて安堵しております。

この助成券は、静岡県内市町の福祉担当課母子生活支援施設公益社団法人静岡県ひとり親福祉連合会など関係機関を通して配布されていきます。「静岡県ホームページ」や「関係機関でのチラシ掲示」の他、「静岡県ひとり親あんしんLINE相談」などでもお知らせされるとのことです。
県内のひとり親ご本人および同居のご家族が対象となっておりますので、ご希望の方はそれらの情報を積極的にご確認ください。

関係各所のご配慮・ご尽力も相まって年を追うごとにご利用される方が増えており、今回もどうか必要な方々に最大限届くことを願っております。限られた機会ではありますが、これを機にぜひご自身やご家族の健康に目を向け、心身ともに健やかに過ごされることを願ってやみません。

助成券を受け取られた後、ご利用に関するお問い合わせは静岡県鍼灸師会事務局として当院でも対応させていただいております。ご不明な点・ご不安な事などありましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

【必ずお読みください】当院における今後の対策方針